記事一覧

小規模なお葬式

葬儀

費用相場や選び方

近年、冠婚葬祭にかかるイベントは縮小傾向にあります。葬儀もその傾向があり、藤井寺市も葬儀の規模は縮小してきています。そのような流れの中増えているのが家族葬という形態です。家族葬とは家族と親類、ごく親しい人程度の内輪であげる葬儀のことです。藤井寺市でも家族葬をあげる人は増えてきています。家族葬は単に小規模な葬儀をさすこともありますが、家族や親類など気ごころのしれた人たちで気兼ねなく過ごせる、心温まる葬儀という意味で家族葬と呼ぶこともあります。藤井寺市でも取り扱う業者は増加傾向にあるので、プランや料金も多様化してきています。一般的な葬儀はだいたい200万円ほどかかるのが通常ですが、家族葬では100万円ほどが費用相場となっています。参列者の人数やプランによって値段は大きく変わりますが、藤井寺市の業者もたいていは明朗会計のプランを用意しているので、その場合は費用があらかじめわかりやすくなります。ただ精進落としの料理や香典返しなどは参列者の人数により左右されるので、思わぬ参列者があった場合は金額がかさむこともあります。そうした流動費に関してもあらかじめ見積りをとっておくとよいでしょう。また担当者が心をこめて対応してくれるかも葬儀者選びではポイントとなります。安かろう悪かろうでは故人もうかばれませんし遺族も嫌な気持ちをすることになります。できたら事前見積もりをとっておき、信頼できる業者を探しておきましょう。